ホーム > お知らせ > インテリジェンスアジア社との統合について

お仕事をお探しの方
求人情報検索
転職支援 オンライン登録(無料)
企業ご担当者様の方
求人のご依頼
重要なお知らせ

当社経営統合についてのお知らせです

お知らせ

インテリジェンスアジア社との統合について

2014年05月23日 10:06

 総合人材サービスのテンプホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:水田正道)は、シンガポールにおける事業強化を目的として、Tempstaff (Singapore) Pte., Ltd.(テンプスタッフシンガポール株式会社、本社:シンガポール、代表取締役社長:森知史)とIntelligence Asia Pte. Ltd.(インテリジェンスアジア、本社:シンガポール、代表取締役社長:山崎高之)を合併することとなりました。

テンプホールディングスでは、中期経営戦略の一つとして「グローバル市場への積極展開」を掲げ、アジア地域を中心に9ヵ国/地域39拠点、約600人の従業員にて、人材紹介や派遣事業、人事コンサルティングサービスなど幅広い人材サービスを提供してまいりました。また2014年5月からは、テンプホールディングスでは、アジア地域における事業強化を図るため、2014年5月より北・南アジア、2社の統括会社体制を開始しています。

今回、シンガポールにおけるさらなる事業強化を目的として、インテリジェンスアジアを存続会社、Tempstaff (Singapore) Pte., Ltd.を消滅会社として、合併することとなりました。なお、インテリジェンスアジアは現在、現地大手人材紹介会社キャピタ(CAPITA PTE LTD. , Managing Director:Francis Koh)と提携し、キャピタの30万人のデータベースを活用したサービス提供を行っておりますが、合併後も提携体制は変わりません。

本合併により、それぞれが保有するネットワークやノウハウを最大限活用したサービス提供が可能となり、シンガポールにおいて、日系最大級のお取引先数・求職者数を有する人材会社グループの地位を確立し、企業・個人のお客さまに対して、一層質の高いサービス提供を行ってまいります。